日本磁気科学会 The Magneto-Science Society of Japan

お知らせ・新着情報 News & Topics
.
2021. 11. 22

第11回優秀学術賞,功労賞の受賞者が決定しました.

優秀学術賞  藤原 好恒 氏 (広島大学)

       藤原 昌夫 氏 (広島大学)

「高磁気勾配型超伝導磁石を利用した磁気科学研究」

功労賞  掛下 知行 氏 (福井工業大学)

「マルテンサイト変態基礎科学の確立と強磁場材料科学の創成」

第15回年会における学生ポスター賞,研究奨励賞の受賞者が決定しました.

学生ポスター賞 

高橋巡季 氏 (鹿児島大学)

「Sm2Fe17の強磁場窒化促進に及ぼす窒化圧力の影響」

長野杜春 氏 (鹿児島大学)

「MnZnSb-CrZnSb三元系の磁性と結晶構造」

研究奨励賞  該当者なし

.
2021. 10. 29

第29回日本磁気科学会研究会(磁場発生分科会)のお知らせ

日程:12月9日(木)13:00 ~

「線材開発・評価からマグネット開発」

参加費:無料, オンラインにて開催します.

世話人:高橋弘紀(東北大学)e-mail: kohki.takahashi.e5@tohoku.ac.jp

.
2021. 9. 22

第28回日本磁気科学会研究会(物理化学分科会)のお知らせ

日程:10月7日(木)13:00 ~

「電子スピンの検出と応用-磁場効果現象における物理化学と学際的磁気科学」

参加費:無料, オンラインにて開催します.

講演予稿はこちらから (パスワード不明の方は世話人にお問い合わせください)

世話人:奥村英之(京都大学)e-mail: okumura.hideyuki.4e@kyoto-u.ac.jp

.
2021. 9. 17

第15回 日本磁気科学会年会 ポスター〆切延長のお知らせ

ポスター発表申し込み締め切りを9月27日(月)まで延長します。

コロナウイルス感染防止の観点から,ポスター発表は全てオンラインで行います。

ポスター発表は2日目(11月16日(火))午前中を予定しています。

参加者は事前登録および参加費の事前振り込みを切にお願いします。

.
2021. 9. 3

第15回 日本磁気科学会年会のお知らせ

日時:2021年11月15日(月)ー 11月17日(水)

開催形式:ハイブリッド開催(鹿児島大学稲盛会館 + オンライン)

発表申し込み締め切り     9月13日(月)

要旨、 事前参加登録、振込み締め切り   10月4日(月)

現地参加条件などの詳細は年会HPをご覧ください.積極的な参加をお願いいたします.

.
2021. 8. 4

(公財)渡邉財団 2021年度 磁気研究助成のお知らせ

本年度も磁気助成研究を募集(9/1~11/20日)いたします

詳しくは渡邉財団HPをご覧ください.

.
2021. 5. 18

第11回 優秀学術賞、功労賞 推薦の受付期間を延長します.

 〆切は5月31日です. 詳しくは学会賞のページをご覧ください.


.
2021. 5. 17

第15回 日本磁気科学会年会のお知らせ

日時:2021年11月15日(月)ー11月17日(水)

場所:鹿児島大学稲盛会館

発表申し込み締め切り     9月13日(月)

要旨、 事前参加登録、振込み締め切り   10月4日(月)

詳細は年会HPをご覧ください.積極的な参加をお願いいたします.

.
2021. 3. 12

日本磁気学会第 232 回研究会 / 第 57 回強磁場応用専門研究会のお知らせ

日時:2021年5月12日(水)13:00 ~ 17:00

オンライン開催.詳細は上記サイトをご覧ください.

.
2021. 3. 2

第11回 優秀学術賞、功労賞 の受付開始のお知らせ

2021年の優秀学術賞、功労賞の推薦の受付が始まりました.
〆切は5月14日です.詳しくは学会賞のページをご覧ください.


.
2021. 1. 4

年会費について

明けましておめでとうございます.
2020年はコロナ禍のため年会が延期になるなど,充実した学会活動を行うことができませんでした.
そこで,2020年,2021年の年会費を2年間で5000円とすることが,昨年の総会で決まりました.
2020年にすでに会費を納入済みの正会員は,2021年は納入する必要はありません.
滞納金がある会員には,事務局より納入状況をメールで定期的にお知らせしますので,お支払いをお願い致します.


.
2020. 10. 29

第10回優秀学術賞,功労賞の受賞者が決定しました.


優秀学術賞  山登 正文 氏 (首都大学東京・准教授)

「磁気プロセスを用いた高分子材料制御に関する研究」

功労賞  木村 恒久 氏 (福井工業大学・教授)

「材料科学における磁場応用及び磁気科学会発足への貢献」

受賞講演は来年の年会で行われます.

.
2020. 10. 23

磁気科学会関連学会合同研究会,第26・27回日本磁気科学会研究会のお知らせ

日程:12月4日,5日

オンラインにて開催します.詳細は上記サイトをご覧ください.

.
2020. 7. 9

Pacifichem 2020は1年延期され,Pacifichem2021として2021年12月16 -- 21日にハワイで開催されます.

Symposium #35
Novel Applications of Magnetic Field and Magnetic Material Related Techniques in Analytical Science

講演申込み期間 → 2021年1月4日 -- 4月12日


.
2020. 4. 11

MAP9の開催は2022年に延期されます.

今後の予定はMAP9のホームページでご確認ください


.
2020. 2. 19

MAP9 2020のお知らせ

9th International Workshop on Materials Analysis and Processing in Magnetic Fields
June 2 - 5, 2020, ANA Holiday Inn Resort 宮崎
Deadline of abstract submission: April 10th, 2020
Deadline of early registration: April 30th, 2020
積極的な参加をお願いします.


.
2020. 1. 15

Call for Abstracts

Pacifichem 2020 (The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies)
Symposium #35
Novel Applications of Magnetic Field and Magnetic Material Related Techniques in Analytical Science
Dec. 19, 2020, Waikiki Beach Mariott Resort & Spa, Honolulu, Hawaii
Organizers: H. Watarai, I. Fritsch, C.B. Fuh
積極的な参加をお願いします.


.
2016. 1. 31

関連する会議のご案内です。

(1) MAP(偶数年開催)
International Workshop on Materials Analysis and Processing in Magnetic Fields

(2) ICMS(奇数年開催)
International Conferences related to Magneto-Science
http://www.magneto-science.jp/ICMS/

(3) EPM
Electromagnetic Processing of Materials) Material Processing
Next meeting : 2018 Awaji island, Japan

(4) parmir
Magneto-hydro dynamics
http://www.diee.unica.it/pamir2016/index.php
Next meeting : 2019, Reims, France

(5) Magnetic Carriers meeting
fundamental and application of magnetic carriers
http://magneticmicrosphere.com/meeting-eleventh

(6) MMM/Intermag (Magnetism and Magnetic Materials), general magnetism
http://www.magnetism.org/?page=index
(7) Magneto-Science Society of Japan (Established 2006)
http://www.magneto-science.jp/english/index_en.html
Annual membership fee is free (except Japanese)


.